線と点B.jpg

あの子の家に生まれたかった。

 


辞書なんて、なにも教えてくれない。

 


錆びて使い物にならなかった。

 


くちばしのない鳥、私みたいだ。

 


何度も直して、捨てられなかった。

 


気にくわなくて、勝手にフィルムを引き出した。

 


いつまで飲み続ければいいの?

 

 


二人と十六の物語。

 


 

船寄 洋之 個展

「線と点」

ことば、の展示を行います。

 

会期:2021年4月22日(木)~5月2日(日)

※ 28日(水)・29日(木)休み
 

時間:12時~18時
※ 24日(土)は20時まで


会場:器とギャラリー・ヨリフネ

横浜市神奈川区松本町3-22-2 ザ・ナカヤ101

東急東横線「反町駅」より徒歩5分

​入場無料

〈あなたの言葉を作品にしませんか?〉


 

個展「線と点」では一部、参加型作品の展示をする予定です。

ご興味ある方は以下参照の上、ぜひご参加下さい。

内容:ある質問についてインタビューをさせてください。

場所:器とギャラリー・ヨリフネ

日時:展示期間中の各日11時~12時

人数:毎日一組(2名まで)を募集をします(初日をのぞく)

参加方法:お名前、電話番号、参加希望日、参加人数を明記の上、Instagramもしくはメール(宛先・hiroyuki.funayose@gmail.com)でメッセージをお送り下さい。追って、こちらから返信いたします。

締め切り:4月11日(日)まで ※多数の場合は抽選

備考

・1回につき最大2名まで参加できます。もちろん1名でもウェルカムです。

・参加いただく方のみ、事前に質問内容をお伝えいたします。

・インタビュー時間は30分程度を予定しています。

・感染対策の観点から、マスクを着用の上、めちゃくちゃソーシャルディスタンスを保ちインタビューをさせていだきます。

参加可能日

4月23日(金)11時~12時

4月24日(土)11時~12時

4月25日(日)11時~12時

4月26日(月)11時~12時

4月27日(火)11時~12時

4月30日(金)11時~12時

5月1日(土)11時~12時

5月2日(土)11時~12時

プロフィール

船寄 洋之

 

鳥取県生まれ。アパレルメーカー、出版社勤務を経て、現在は主にライターや編集の仕事に携わる。傍ら展示企画や出張珈琲も行う。
 

Instagram:@funayose

【ご来場の際のお知らせとお願い】
 

・新型コロナウイルスの感染防止のため、状況を考慮し展覧会の予定を変更、中止する可能性もございます。

・個展期間中は、新型コロナウイルス及びインフルエンザや風邪の感染予防、拡散防止の対策を実施しております。

 

ご来場の皆さまにおかれましても感染予防のご協力をお願い致します。

 

・風邪の症状や37度以上の熱があるなど、体調のすぐれない方は、ご入店をお控えください。

・来場される全ての方に、マスクの着用をお願いいたします。・体調が悪化したり、気分が優れなくなった場合はお申し出ください。

これらにご協力いただけないお客様は申し訳ございませんがご入店をお断りさせていただきます。

 

安心して展示をお楽しみ頂く為に、皆様ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

【access】

器とギャラリー・ヨリフネ

横浜市神奈川区松本町3-22-2 ザ・ナカヤ101

 

東急東横線反町駅より歩いて5、6分でございますので公共交通機関でのお越しをお願いいたします。駐車場はございません。

▽反町駅からお店までの道のり(画像付)

https://www.yorifune-magazine.com/access

 

googlemapでは建物の裏に案内されてしまい迷われる方もおられますので、ご来場の際にはお気を付け下さい。

▪️contact
hiroyuki.funayose@gmail.com


 

個展原案本『線と点』発売中
​詳細はこちら